トップ会社案内エコデザインハウス研究会環境報告書コンサルティングセミナーサイトマップ

 
エコライフ情報
インフォメーション
エコライフとは?
健康エコ住宅とは?
業者選びのポイント!
カビ対策Q&A
海外レポート
用語集
エコ住宅を建てた方の声
中野 博 プロフィール
 
プロフィール
書籍一覧
執筆してきた雑誌一覧
 
環境ビジネス情報
 
環境ビジネス&技術情報
ビジネスパートナー募集

ビジネスパートナー募集中!
 
エコライフ研究所とは?
 
会社案内
コンサルティング
セミナー情報
エコライフマガジン
プレスリリース
 
 
中小企業向けCSR戦略
ホームページ活性化
 
 
 
個人情報について
メルマガ登録
 

エコライフ&リッチマインド
 マラソン


登録はこちらから


学校校舎エコ改修と環境教育(環境省)

  環境省では「学校校舎エコ改修・環境教育」を展開しています。
  環境への負荷の 少ない快適な学校環境づくり、学校と地域が協力した環境教育をモデル的
  に推進しています。
 この事業は学校における地球温暖化防止技術や設備を
   導入した エコ改修 とこれを活用 した 環境教育 を同時
   に進めていくものです。

   こ れは地球温暖化が避けられない大問題になっていること、
   また子供たちの学びの場である学校校舎の老朽化、
   エネルギ ーを浪費しすぎる校舎などの問題より事業が
   開始されました。 これは今後多くの学校が改修を行なう際の
   モデル校となります。



  
 ○エコ改修とは 校舎の温熱性能を向上させ、二酸化
   炭素排出量の削減をしながら児童生徒の 良好な学習環境の確保を図ります。     
   ☆学校の特徴に応じた二酸化炭素排出削減効果を有する省エネ改修、新
   エネ導入の最も効果的な組み合わせ(遮光、屋上緑化による断熱など)
   による施設整備に要する費用の一部を補助する。

   ○環境教育とはここでは建物を改修するという事業を行なうことで知恵を出し合うこと、改修された
   建物を素材として 生徒は もちろんのこと、教師、建築関係者、地域住民が学ぶことです。

   ☆「地球温暖化を防ぐ学校エコ改修事業」としてエコ改修における
   モデル的な技術の組合せを検討し、各自治体技術者、業者に広く普及する。
   さらに、各事業対象校で行われるエコ改修を素材として、地域も参加
   した建築・住まいに関する環境教育に技術支援を行い、それぞれの成果
   をとりまとめ全国に普及する

   
   
 ● 事業コンセプト

    学校のエコ改修の事業の柱として下記が上げられます。

       

    今回 全国でモデル 10 校が選ばれました。

 ● 全国指定モデル

  
             

 ● 事業主の方は・・

  この事業に参加することで下記のような効果も期待できると思います。社会貢献活動として多くの活
   動をすることが企業に求められている時代です。このような活動から地域での認知度を高めるのも一
   つの方法かと思います。

  ○様々な立場の話を聞くことは顧客の声、方針のヒントを聞くことできる場となります。
  ○このような社会貢献の場に参加していくことで地元での認知度の拡大にもつながります。
  ○今後の学校エコ改修モデル校の構築に携われます。


  *ただし一市民としていい社会を作りに携わるボランティアマインドが必要です。

   現在、下記 3 校で具体的な活動計画が決まっています。(順次発表されます)方針決め会議や
   プロジェクト実行日時等はすべて各自治体によって変わります。基本的には各自治体が開催す
   る検討会に原則として参加をお願いして いるそうです。詳細は各団体のお問合せまで。

  ●参考URL
   環境省http://www.env.go.jp/policy/edu/materials_eco.html
  エコ改修事業http://www.env-r.com/ecoflow/index2.php


   校舎の問題に関してエコライフ研究所 代表の中野もずっと前から提言しています。
   参考の資料はこちらへ



 
(c) 2004-2005 ECOLIFE INSTITUTE CO.,LTD.All Rights Reserved