トップ会社案内エコデザインハウス研究会環境報告書コンサルティングセミナーサイトマップ

エコライフ情報
インフォメーション
エコライフとは?
健康エコ住宅とは?
業者選びのポイント!
カビ対策Q&A
海外レポート
用語集
エコ住宅を建てた方の声
中野 博 プロフィール
 
プロフィール
書籍一覧
執筆してきた雑誌一覧
 
 
環境ビジネス情報
 
環境ビジネス&技術情報
ビジネスパートナー募集

ビジネスパートナー募集中!
 
エコライフ研究所とは?
 
会社案内
コンサルティング
セミナー情報
エコライフマガジン
プレスリリース
 
 
中小企業向けCSR戦略
ホームページ活性化
 
 
 
個人情報について
 
メルマガ登録
 

エコライフ&リッチマインド
 マラソン


登録はこちらから

環境用語集  あ | ま | や | ら | 英語

-------------------------------------------------------------------------------

英語

3R

リデュース・リユース・リサイクルの頭文字をとった表現。廃棄物問題を解決するための基本的な考え方で、まず、廃棄物そのものが発生しないような工程、設計を考えて、廃棄物を抑制(リデュース)し、それでも発生するものは再利用(リユース)して、排出しないようにし、どうしても排出しなければならないものは有効利用(リサイクル)しようというもの。

ISO14000シリーズ

ISO (International Organization for Standardization:国際標準化機構)は、ジュネーブに本部を置く工業製品の国際規格化を目的とする非政府機関(民間機関)である。ISOが定める規格の中に、環境に配慮した企業経営の自主的行動のあり方を示す14000シリーズがあり、とりわけ環境方針や環境側面など17の項目の要素と付属書からなっているISO14001は、環境マネジメントシステムの規格になっている。

環境マネジメントとは、企業が水からの企業経営の中で、環境に与える影響、負荷をできる限り減らすように配慮するための行動計画のこと。

LCA (Life Cycle Assessment)

その製品が作られ、使用され、廃棄されるまでの間に、トータルで環境に与える影響・負荷を、総合的に評価する手法のこと。

これまで行われていた環境負荷分析では、製品の使用時や排気時に排出される有害物質の量や、処理やリサイクルの容易性など、ある時点に限定した環境負荷を評価していた。これに対してLCAでは、その製品の一生をトータルに考えて、環境負荷に配慮したものとする考えになっている。


   
(c) 2004-2005 ECOLIFE INSTITUTE CO.,LTD.All Rights Reserved